縮毛矯正ストレートパーマなら岡山市の美容院/美容室Click



ストレートパーマと縮毛矯正の違いってわかりますか?

美容室によっては色んな名前がついていたり、種類が多くで素人にはわかりにくい・・・
いったいどの縮毛矯正やストレートパーマがいいの???

簡単に説明すると、東洋人のクセ毛には2種類あります。

◎髪が濡れているときに出るクセ

◎髪が乾いていくときに出るクセ

一般的にストレートパーマは濡れているときの出るクセだけが取れ、縮毛矯正はどちらのクセも取れます。

貴方はどちらのクセが多いのか???

見分ける方法は・・・

髪が濡れているときは結構まっすぐだけど
乾くとクセが出る!って方は縮毛矯正でないとクセがとれません。。

今はヘアカラーされている方が多いのでほとんどの方が
乾いてくるとクセが出る方が多いです。

ベーシックな縮毛矯正ストレートの工程を紹介します。



まずは施術前の状態です。大きくうねるクセがあります。



縮毛矯正の薬を塗布した状態です。根元8cm部分と毛先で薬を変えています。
根元はよくクセが取れる強い薬、毛先はダメージもあるしクセも弱いので中性タイプの少し優しい薬です。

この状態で20分〜30分ぐらい放置します。

アイロン後にもう一度パーマ液をつけて、そのストレートを固定します。





薬を流したら、乾かしてストレートアイロンの工程です。

これが美容師の腕に見せ所ですね! 毛量や髪の長さによって時間は異なります。





その後に薬を洗い流して、乾かした状態です。

ヘアダメージが心配な方は、この後のアフターケアがとても重要です。

よくストレートパーマをするとサラサラになるので痛まないなどと思う方がいますが それは絶対に間違いです。







縮毛矯正って何? 縮毛矯正で髪が傷む仕組み 縮毛矯正後の注意点
美容室Clickの縮毛矯正 ヘアケア商品の選び方 ヘアスタイルページ


メインページ | デジタルパーマ | 縮毛矯正 | エクステンション | インフォメーション


岡山県岡山市南区西市852-4
TEL 086-245-2288

岡山の美容院/美容室Click