息子のビッグスクーター『マグザム』を改造しまくってやった!

高校も行かず、ウチで美容師見習いを始めたアホ息子が免許も無いのにバイクを買った。

これはヤマハのマグザムっていう250ccのスクーターだ。

俺が若いときにはこんなの無かった・・・男は黙ってKAWASAKIだと思ってた!

このマグザムを初めて見た時に俺は思った、

なんだこのおっさん臭いスクーターは!変なの!!! でも最近の若者はこんなのがおしゃれみたいだ・・・

で〜バイク雑誌を見てると、俺のミーハー精神に火がついて来た〜

「う〜ん!やっぱり最近はビッグスクーターがお洒落でしょ(^.^)」 なんて平気で言えるようになってきた。

しかし最近の改造はえんらい高くつくようだ・・・雑誌なんかでみると平気で改造費200万とか書いてる! おいおいスクーターだぞ〜〜〜たいがいにしとけよ。

ある日息子に言った、

「とうさんがあのスクーターをカッコ良くしてやる!」

アホ息子はまだ教習所の通って中型免許を取る真っ最中だし、どうせアイツなら学科試験もかなりかかるハズ(^.^) だって原付でさえ恥ずかしくってあまり人に言えないぐらいかかったから!

まずはインナーっていってシートの前から足元にかけての部分の塗装だ〜 俺は息子が買ったばかりのマグザムを裸にした。骨とエンジンだけになったマグザムを見たスタッフは あ〜あ〜無茶するな〜元通りにならんじゃろうな〜!って言ってた・・・

2週間がかりで塗装して、ローダウンしてマフラー、ハンドル、スポイラー、メッキホイール・・・なんだか最近のバイクの 改造は車みたいじゃなぁ。 スピーカーとアンプつけて音楽も流れる!ヘッドライトもキセノンに改造してやった!

今回も仕事そっちのけでバイク屋の親父になりきっていた。スタッフ達ごめん♪

これが完成品↓いきなりアホ息子がこけて傷が入った


どうだ〜親父自家製にしてはカッコいいじゃろ!もう息子も訳わからんみたい・・・ でも完成して最初に感じたのが、ある日、息子を教習所に乗せて行くとき二人乗りで信号を曲がろうとした時、 ガリガリ〜!おいおいシャコタンすぎて曲がれんじゃん♪まぁ俺はあんまり乗らんからいいかぁ〜

そして最後の仕上げにLEDでデコレーション↓


どうです・・・恥ずかしいでしょ(^.^)田舎モン丸出し!!!40過ぎた親父の作品だ♪

これでもう俺には乗れんなと思いました(^.^)

車の免許取りに通ってた長女を教習所に乗せて行ったら、同じようなスクーターに乗った若いにいちゃんが ジロジロ見てたけど、俺がメット外したらモロびっくりした顔してた。 だって若いネエチャンを教習に送る若い彼氏ぐらいに思ってたら、グラサンとメット脱いだら、禿げた柄の悪いジジイだもん。。。

この野郎・・・いっぺんシメたろかぁ!


平成18年6月






ヘアメニュー | ショップ案内 | Clickブログ | 本当のヘアケア | サイトマップ

岡山県岡山市南区西市852-4 TEL 086-245-2288
岡山の美容院/美容室Click